〈板橋再発見Vol.6〉蓮根 りくのパンやさん

こんにちは!

板橋区マムスマイルです音譜
イタバシーナ2018秋号「板橋再発見 」掲載のおすすめグルメをご紹介!!
今回は「蓮根」が舞台です。
りくのパンやさん
焼き立てが魅力!蓮根駅近パン屋さん

 

蓮根駅から徒歩2分、少し小道を入ったところに「りくのパンやさん」の文字を発見ビックリマーク

 

blank

 

わくわくしながら中に入ってみると、パンのいいい香りがしてきます。

 

blank

 

でも、ふと気が付きます。

「・・・あれ?結構売り切れてる!?」

 

それもそのはずひらめき電球

こちらでは毎日11時頃、お店人気№1のバタール & №2のくるみぶどうが焼きあがりますコッペパンキラキラ

 

blank

 

 

出来立ての時間に合わせてご来店される方が多く、取材に伺った13時はすでにバタールが売り切れていましたアセアセ

人気パンを狙うには、焼き立ての11:00頃を目安に来店するのが秘訣のようです!

 

私はバタールが諦めきれず、翌日11時過ぎに行きGETしてきましたグッキラキラ

確実に購入されたい方は、前日までに電話での予約もオススメです晴れ

 

 

オススメ!人気のパンの味は…?

 

さて、こちらでは飲食スペースがないため、購入したパンは自宅で美味しくいただきました!

一緒に取材をしたママの感想と合わせて、3つご紹介しますねひらめき電球

 

宝石赤人気№1!

「天然酵母バタール」 430円

blank

 

店員さん曰く、

「本来のパンの味を楽しめる!」

「ここのバタールを食べたら他のは食べられない!」

との口コミがあるという人気ぶりですキラキラ

 

もちもちしっとりとしたフランスパンパン

パン自体にしっかりとした味があるので、そのままでも食べだしたら止まりません笑い泣きドキドキ

 

ちなみに…

今回はこのバタールを使ってフレンチトーストも作ってみました!

 

blank

 

 

中がもちもちしっとりですぐ卵液が染み込むため、簡単にトロトロフレンチトーストが完成!

口コミ通り、リピートした一品です♡

 

宝石赤人気№2

「天然酵母くるみぶどう 」260円

 

blank

 

レーズンとくるみがどこを食べてもたっぷり入っていて、とても食べ応えがありました!

人気№2なのも納得!

 

宝石赤私のオススメ!

「焼きカレーパン(トマト)」150円 (写真左下)

 

blank

写真上:「フロマージュ」210円、写真右下:「ブルーベリーの白パン」160円

 

王道のカレーパンですが、中のカレーがとっても濃厚!トマトペーストの匂いが食欲をそそります。

中身もびっしり入っているので、最後まで楽しめますよ!

 

 

四季を感じられるパン

さらに今回、取材時にお店の方にたくさんお話を伺うことができました。

その中で印象的だったのは、「四季を感じられるパン」へのこだわりですひらめき電球

 

こちらでは季節に合わせた旬の食材を使用したパンを販売しています。

季節によって、かぼちゃや栗を使ったクロワッサンや、カニなどを使ったピザなどが楽しめるとのことですよ。

ちなみに取材に伺った6月下旬は、”ブルーベリー”の白パン、バジルと豆の”トマト”ソースのピザが並んでいました!

もちろん、あんぱんやクリームパンなど王道のパンもこだわって作られています!
何を購入するか迷ってしまったら、ぜひ王道のパンも手に取ってみてくださいね音譜
blank

 

blank

りくのパンやさん

住所
板橋区蓮根2-19-16
電話番号
03-5948-7675
最寄り駅
都営三田線 蓮根駅より徒歩2分
営業時間
火~土曜日 10:00~13:00、15:00〜17:30、売り切れ次第終了
定休日
日・月・祝日
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/rikunopanyasan/index.html