〈板橋再発見Vol.5〉板橋本町 LE PONT DES AMIS(ルポン デザミ)

こんにちは!

板橋区マムスマイルです音譜
イタバシーナ2018夏号「板橋再発見 」掲載のおすすめグルメをご紹介!!
今回は「板橋本町」が舞台です。
LE PONT DES AMIS
オープン以来人気のパティスリー
お店があるのは、区の名前の由来とも言われる橋「板橋」のすぐ側。
2016年のオープン時には行列ができ、その後何日も売り切れが続くほどの人気ぶりでした!
よくお店の前を通るのですが、今でも見る度に大抵お客さんがいて、その人気は衰えることなく続いています

 

blank

上品で落ち着きのある店内のショーケースを彩るケーキ達キラキラ

blank
写真は春の取材時に撮ったため、現在とは商品が変わっている可能性があります

贈り物や手土産に良さそうな焼き菓子も充実していました!

blank

 

blank

 

こだわりの詰まった品々
シェフにこだわりを伺うと、沢山ある中で挙げていただいたのが、素材にこだわるのはもちろん、季節感を大事にしているということひらめき電球
取材は3月末だったため、春らしい桜のケーキや焼き菓子などが並んでいました黄色い花
限られたショーケースのスペースを生かすべく、なるべく商品をどんどん入れ替えているそうです!
また、一つ一つの工程を省かず丁寧に作るというのも大切なこだわりのひとつショートケーキ
シェフを筆頭に、スタッフの皆さんも同じ思いの元、商品が作られています乙女のトキメキ

 

blank
こだわりのケーキのお味は

 

blank

 

手前から時計回りに、ショコラドール 450円、シャンティフレーズ 420円、タルト フレーズ 450円
迷いに迷って私が選んだケーキは、店員さんオススメの「ショコラドール」。
チョコレートムースの中には、ゆずのジュレが入っています
チョコレートに合わせる柑橘系というとオレンジが多いように思うのですが、ゆずも合うんですねびっくり
なめらかなムースの下にサクサクとした部分があり、良いアクセントになっていました上差し
クレープ生地を焼いたものやプラリネなどで構成されており、そこに塩をちょっと入れることでこのクランチを引き立たせているそうひらめき電球
取材にご一緒した大山在住yukkoさんは、「この板橋であることを忘れてしまうような本格的なパティスリーに、ひそかに念願の再来店」だったそうです!
何にしようかと迷っていましたが、息子さんと「美味しいラブラブ」を共有したくなってしまい、前回来店時と同様の「タルト フレーズ」を注文爆笑
共有したくなるほどのケーキのお味は…
「私、ピスタチオ味の物ってほとんどピスタチオの味を感じない人なのですが、このタルトに乗っていたクリームは完全にピスタチオを感じることができ、感動です✨
タルト台も、苺をいれたアーモンドクリームで焼かれていて、手を抜くことを知らないシェフなんだな…と感じられましたニコニコ
次こそは、別のケーキも食べないとです!」
何度も訪れて、定番商品から季節ごとのケーキまで色々と試したくなるパティスリースイーツ
皆さんも是非足を運んでみてくださいねむらさき音符

LE PONT DES AMIS

住所
板橋区仲宿49-7
電話番号
03-6905-7613
最寄り駅
都営三田線 板橋本町駅より徒歩7分
営業時間
10:00~19:30
定休日
火曜日