ママライターチョイスのお出かけ先「お好み焼き壱番亭」

イタバシーナ2018夏号『夏をアクティブに!お出かけ先にぴったりのお店』はご覧になりましたか!?
誌面にも記載がありますが、このお店の紹介文を書いたのは、マムスマイルのママライター講座1期生のママ達ですニコニコ
講座内で課題の1つとして、板橋区の''お気に入りのお店を紹介する''というテーマのもと、文字数の指定と締切の中で書き上げましたDASH!
今回誌面に載せた文章は、それをぎゅっとコンパクトにまとめたものですひらめき電球
もちろんこの作業も、そして各店舗様へ掲載の許可を得るのも、ママライター達が自分でやりましたウインク
育休中だった新聞記者ママ指導のもと、ママ達が子育ての合間に悩みに悩んで書いた素敵な文章キラキラ
是非皆さんにも読んでもらいたい!ということで、誌面に載せきれなかった写真とともに、その全文をブログでご紹介します音符
※ブログ用に編集しているところもあります
今回は、yukkoさんの「お好み焼き壱番亭」の紹介文をどうぞラブラブ

古きよき親しみの味


  中板橋駅南口を降りてすぐに、美味しさただよう提灯を提げた、お好み焼き屋さんがあるのをご存知でしょうか?
 「80歳になったんです」と笑顔で話してくれる店主に、空腹も心までもほっこり充たされちゃう、お好み焼き壱番亭』
blank
 年明けに2歳になった息子が、鉄板を触らずに食べられるかは心配でしたが、物は試しで挑戦ですビックリマーク
 この日選んだメニューは、子供が大好き「えびコーン天」と、海鮮いっぱい「壱番天」です。
 こぼれ落ちそうな程たっぷり盛られた具材たちが、今か今かと焼かれるのを待ち焦がれているようで、胸が踊りますアップ
blank

プリプリで早く食べたくなります音譜

 ここ壱番亭は、昔ながらの自分達で焼くスタイル音譜
なので、こんな事も自在ですね!
blank

子供用にすぐ焼ける、ミニサイズひらめき電球

 お好み焼きひとつ焼くだけでも、「私が混ぜようか〜?ひっくり返すのはパパだよね〜!!」などと、自然と役割分担をしたり、会話が湧き出るのもこのスタイルならではアップ
 わが家のお好み焼きは一つ崩れましたがおーっ!あせる
そのどちらも子供の声援と拍手が湧き起こり、一緒に鉄板を囲んだみんなの笑顔や、食べるまでの工程一つ一つまでもが隠し味になって、素材プラスアルファの美味しさを感じずにはいられませんでしたにひひナイフとフォーク
blank

 

 この日は残念ながら、お腹が満たされた2歳児を前に、もんじゃ焼きを食べるまでには至りませんでしたがえーん
こちらのもんじゃ焼きも、何度も食べに来店したくなる、飽きがこない美味しさで、メニューも豊富ですキラキラ
ちょっと贅沢な「カマンベールチーズもんじゃ」は、チーズ好きさんにはオススメで、混ぜて食べるよもし、チーズがこんがり焼けた部分を作って食べたりと楽しみと美味しさがたくさんルンルン
 ここだけの話ですが、月曜日に来店すると…どのもんじゃ焼きも半額でなるので、驚きですガーン!!
 以前「毎週月曜、こんなに安くしちゃっていいんですか?」なんて雑談させていただいたところ、「お金が少ない若い者にも、お腹いっぱい食べてもらいたくてね〜」と、劇団員などのサインを飾ってある壁を見ながら、人情たっぷり話す店主に懐の深さを感じましたラブラブ
 そんな、味よし、コスパよし、店主の人情あふれる壱番亭で、みなさんも、お腹いっぱい心いっぱい、温まってみてはいかがでしょうかウインク

お好み焼き壱番亭

住所
板橋区弥生町32-9
電話番号
03-3958-5716
最寄り駅
都営三田線 中板橋駅より徒歩2分
営業時間
17:00~翌1:00
定休日
定休日 木曜日
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13060009/