ママライターチョイスのお出かけ先「LiBER(リベル)」

イタバシーナ2018夏号『夏をアクティブに!お出かけ先にぴったりのお店』はご覧になりましたか!?
誌面にも記載がありますが、このお店の紹介文を書いたのは、マムスマイルのママライター講座1期生のママ達ですニコニコ
講座内で課題の1つとして、板橋区の''お気に入りのお店を紹介する''というテーマのもと、文字数の指定と締切の中で書き上げましたDASH!
今回誌面に載せた文章は、それをぎゅっとコンパクトにまとめたものですひらめき電球
もちろんこの作業も、そして各店舗様へ掲載の許可を得るのも、ママライター達が自分でやりましたウインク
育休中だった新聞記者ママ指導のもと、ママ達が子育ての合間に悩みに悩んで書いた素敵な文章キラキラ
是非皆さんにも読んでもらいたい!ということで、誌面に載せきれなかった写真とともに、その全文をブログでご紹介します音符
※ブログ用に編集しているところもあります
今回は、かすみさんの「LiBER(リベル)」の紹介文をどうぞラブラブ

素材へのこだわりが詰まった焼き菓子とパン


駅からほど近い場所にひっそりと佇む焼き菓子と自家製酵母パンのお店「LiBER(リベル)」。
blank
blank
道路側に出ているこの看板が目印
 
店内右手に焼き菓子やパンが並び、左はカフェスペースです。
ベレー帽の似合う女性店主一人でやられているお店とはいえ商品の種類は豊富。様々な商品が手書きの値札と共にかわいらしく並んでいます。

 

blank

 

バター控えめのクロワッサンは、周りこそサクッとしているものの中はもちっとした歯ごたえもあり新しい食感
ベーグルも中はむっちりで、かみしめると素材の風味が口の中に広がります。
お店の「看板娘」というブラウニーは濃厚で、コーヒーにぴったり。コーヒーは注文してから豆を挽いて淹れてくれました。

 

blank

 

クロワッサンは200円、ブラウニーは390円。正直はじめはちょっと高いかなと思ってしまったお値段も、材料の作り方のこだわりを知れば納得。
国産小麦のほか、種子島産きび糖、パスチャライズド牛乳、在来種の鶏卵、九州産バターなど、おいしくてからだにやさしい材料にこだわり、手間ひまかけて作られているものばかりです。
「よく皆さん買われていくのがクロワッサン。ベーグルなんかも他のお店とは全然違いますよ」と店主さんがいうのも納得です。
blank

生ケーキも2種ありました(写真中央)

 
商品はお店の方が取ってくれる方式で、お会計まで手を使わずに済むのが子連れには嬉しいポイント。
ゆっくりしっかり味わって食べたい焼き菓子・パンがあるお店です。

LiBER(リベル)

住所
板橋区高島平8-9-3ロカ1F
電話番号
03-3550-7629
最寄り駅
都営三田線 高島平駅より徒歩4分
営業時間
金・土曜日 11:00~18:00
http://liber-cafe.com