【加賀】親子でほっと一息つける子育てひろば「森のサロン」

板橋区の2大子育て応援施設と言えば…、CAP’S児童館と森のサロンですよね。

ですが地域によっては「森のサロン?聞いたことはあるけど行ったことない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。実は遠くても、行く価値あり!なスポットなんですよ。

そこで今回は、子育てのほっと一息や、同じ子育てママとの交流におすすめの板橋区子育て支援拠点「森のサロン」をご紹介します!

板橋区子育て支援拠点「森のサロン」

手作り遊具が出迎える温かい遊び場

森のサロンは、0~3歳のお子さんとそのご家族が利用できる子育てひろばです。

たくさんのおもちゃや遊具でのんびりと安全に過ごすことができる点で、児童館と同じような施設ではあります。

けれど実は、森のサロンのおもちゃの多くが、なんと東京家政大学の学生さんの手によって作られたものなんです!

このどこか懐かしく温かな雰囲気は、心を込めて作られたおもちゃたちが演出しているのかもしれませんね。畳も相まって、ママも思わずごろんとしたくなるような空間です。

こちらのお野菜やお魚のぬいぐるみも、学生さんたちのお手製です。

こちらは栄養学科の学生さんたちが、子どもたちが楽しく食育に触れられるようにと考えて作ったんだとか。トウモロコシは、皮を向くと黄色い実がちゃんと出てくるんですよ!

他にも児童学科の学生さんたちが作った大型遊具や、森のサロンオリジナルのキッチンやすべり台も人気ですよ!

また、未来の保育士や幼稚園の先生を目指している学生さんたちが、子どもと遊んでくれることもあります。学生サークルによる絵本の読み聞かせも定期開催されていますよ。

子どもって若いお姉さんたちが大好きなので、楽しく遊んでくれたらママも助かりますね。

 

子育て応援講座や個別相談も運営

子ども・子育てにかかわるプロを育成している東京家政大学。

「健康」「食事」「絵本」「ふれあい遊び」「自然環境」「幼児造形」など、 さまざまな子育て応援講座が月に1 回程度開催されています。

児童館も子育て応援講座が最近豊富ですが、森のサロンでも親向けの講座に力を入れていらっしゃるそうです。
ママもパパも森のサロンで子どものこと、子育てに必要なことを学ぶことができるんですね。

また個別相談やリフレッシュ保育も事前予約制で行っています。ぜひ気軽に利用してみて下さいね。

森のサロンのイベント情報は、HPに掲載されていますよ。

8月森のサロンのイベント

 

森のサロンで子育てをもっと楽しく♪

森のサロンは基本月曜日から金曜日まで開設していますが、月に1度土曜日に週末サロンを実施しています。

お外あそびやアートワークショップなど、テーマを設けたあそびを行っているそうなので少し遠方の方も、ぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか。

板橋区の誇る子育てひろば「森のサロン」。

遊びから講座、個別相談やリフレッシュ保育まで、学生さんや教員の方々が中心となって保護者を支援してくれるとてもありがたい施設です。

キャンパス内の緑にもとても癒される素敵な場所なので、ぜひ多くの方に遊びに行って頂けたらと思います♪

森のサロン

住所
東京都板橋区加賀1-18-1
1号館2階 次世代育成演習室
電話番号
03-3961-6354
最寄り駅
JR埼京線「十条駅」下車徒歩5分
JR埼京線「板橋駅」下車徒歩17分
都営三田線「新板橋駅」下車徒歩12分

営業時間
月~金曜日 10:00 ~ 16:00(12:00 ~ 13:00 Close)
※月に一度、土曜日に「週末サロン」を実施しています(要申込)
定休日
土日祝
https://www.tokyo-kasei.ac.jp/society/hulip/salon/