<開催報告>いよいよ本格始動!第5期イタバシーナそだて隊キックオフミーティング開催しました!

6月23日、やっっっとイタバシーナそだて隊キックオフミーティングをリアルで開催できました!

緊急事態宣言により初回のミーティングは5月にオンラインで開催。
今回のミーティングでようやく配布活動も再開でき、イタバシーナそだて隊第5期いよいよ本格的に始動です!

そだて隊のリアルな集まりはかれこれ1年以上ぶり!!
スタッフ一同ドキドキわくわくしながら迎えたこの日、換気や消毒に気を付けながら大山ハッピーロード商店街事務所に集合しました。

改めまして1年間どうぞよろしくお願いします!

マム・スマイルのはじまりは

オンラインミーティングでお会いした方もいるとはいえ、ほとんどがはじめましての方。
まずはマム・スマイルの代表 坂東愛子からお話しさせていただきました。

マム・スマイルが誕生したのは、愛子さん自身の孤育てからでした。
今でこそさまざまな活動をしているマム・スマイルですが、この1人のママの想いと行動が原点なんです。

第5期メンバーもそれぞれがそれぞれの想いをもって参加してくれています。
このそだて隊での活動が、その想いを叶えたり、一歩踏み出したり、思いっきり楽しんだり、何かしらみなさんの糧になるような場になるとうれしいです。

真剣!でも楽しい♪配布先の分担

さて、今回のミーティングのメインは、イタバシーナ2021春号の配布先の分担。
板橋、志村、高島平、ときわ台、赤塚の5つのエリアにわかれて早速話し合いです!

配布先リストと地図を見ながら、それぞれの住まいや行動範囲を考えて配布先を決めていきます。
「この辺りは近いので行きますよ」「これってどこにあるんだろう?」「自転車なのでどこまでもいけます!」と真剣ながらも和気あいあいとした分担作業。みなさん今日初めて会ったんですよね⁉と確認したくなるほど、配布先の分担はサクサク進みました。

この作業の中で、お互いの住んでいる場所やよく行く場所などの話が出て、板橋ママ」ということ以外の共通点が見つかったり、知らないスポットの話を知れたり、話が盛り上がることもしばしば。
今回イタバシーナそだて隊の名のもとに集まったのは、プレママさんや小さい赤ちゃん連れのママ、小学生のお子さんを持つママや育休中のママなどなど。
子どもの年齢が違うと、近所のママさんでもなかなか接する機会がないので、ここでの出会いはけっこう貴重だなと思います。

そだて隊=配布だけではありません

配布先の分担以外に、この日そだて隊の皆さんにお願いしたことがあります。
今現在マム・スマイルで行なっているあるプロジェクトに関して意見をいただきたく、エリアごとに話し合い、発表してもらいました。

皆さんから出た意見は、どれもこれも参考になるものばかりでした!
是非ともプロジェクトに生かしていきたいと思います。

こんな風に、そだて隊ではイタバシーナの配布作業以外の事柄にも関わっていただくことがあります。
メンバーから出たリアルな意見は、プロジェクトやイベント、そしてもちろんイタバシーナの誌面にも生かされます。
今回のような意見出しだけでなく、イタバシーナ誌面やWEB記事の取材や執筆など、やりたいと気持ちがあればどなたでも挑戦できます!
かくいう私もそだて隊をきっかけに取材や記事の執筆をはじめた1人。第5期のメンバーからも一歩踏み出すママが生まれることお待ちしています♪

イタバシーナ2021年春号をぜひお手元に

そだて隊のみなさんのおかげで、イタバシーナ2021年春号も無事お届けを開始することができました。
昨今の情勢から、春号が夏目前の時期の本格配布となってしまいましたが、中の情報は今読んでいただいても楽しんでいただけるものとなっています。まだお手元にない方は是非これからゲットしてください。
児童館はすでに設置されており、そのほかの幼稚園・保育園、その他の施設等、順次そだて隊メンバーがお届けします。

今年度もイタバシーナ、そしてイタバシーナそだて隊をどうぞよろしくお願いします!