<開催報告>5/13イタバシーナそだて隊キックオフミーティングを開催しました!

みんなで開催を楽しみにしていたイタバシーナそだて隊2021春キックオフミーティング。
急きょ、リアル開催からオンラインへ変更となりましたが、先日ようやく集まることができましたラブラブ

今年度、そだて隊は23名の板橋ママとともにスタートクラッカー
今回は初めての交流の機会、ということで自己紹介を中心に進めさせていただきました。

ありがたいことにお仕事しながらそだて隊に参加してくれる方もたくさんいて、都合がつかず今回参加できなかったメンバーには、当日の様子を録画で共有しましたよ!(そこはオンラインのいいところ)

自己紹介タイムでは、イタバシーナそだて隊に参加しようと思ったきっかけやそだて隊でやってみたいことなどを聞いてみました音譜

 

「イタバシーナの保育園特集をきっかけに、入園する保育園が決まりました。本当にママ達にとってためになる情報誌なので、ぜひ携わってみたいと思い参加しました。」

「住んでいるこの街が好きで、イタバシーナをお届けしたり、お店を取材したりする中で地域の人たちとつながれるということに魅力を感じて参加しました。」

「いま三人目が生まれて間もなく、イタバシーナ創刊当時0歳だった長男も4歳になりました。その間にも子育ての環境や情報はすごい早さで変わっていると感じています。今必要な情報を、必要としている方にイタバシーナでお届けできたらいいなと思い、参加しました。」

「イタバシーナで子連れにやさしいお店を知って、実際に行ったりしました。今回そだて隊で、私の住んでいるエリアでメンバーを急募!とあって、何か力になれればと思い参加しました。」

「上の子の育休中はママボノに参加しましたが結構大変でした。今回の育休では、子育てを軸に地域で穏やかに活動できたらいいなと思い、そだて隊に参加しました。」

「上の子の育休の際は児童館に通いつめ、子どもと楽しく過ごしました。でも今回の育休中は、勉強をしたりいろんなことに積極的に取組み充実させたいと思っていて、そだて隊に参加することにしました。」

 

まず、イタバシーナを読んでくださっている、もうそれだけでうれしくなっちゃうのですが、
育休中や、かけがえのない子育ての時間、仕事の合間を縫ってまで「お手伝いがしたくて」「私にできることがあればと思って」と、こうして貴重な時間をイタバシーナの活動に充てて下さる皆さんの気持ちが本当にありがたくって、スタッフ一同とても感動的な時間を過ごさせていただきました黄色い花

もちろん、お手伝いをお願いするばかりでなく、ママの「やりたい!」を応援するのがそだて隊。
ママ一人ではできないことも、そだて隊ならできることがあります。
ぜひこの機会に色々提案をしてみたり、取材やライティングにも挑戦してみて下さいね!

卒隊するときには、参加してよかった!板橋区がより好きになった!と言って頂けたら嬉しいな。

参加して下さるイタバシーナそだて隊の皆さん、改めてご参加本当にありがとうございますラブラブ
これから1年間一緒に楽しくイタバシーナを育てていきましょうキラキラ

「私も参加したい!」というママ、まだ間に合いますよ~。ぜひお問合せくださいませ。
心よりお待ちしております音譜