<連載vol.17>ママのおいしいお出かけ先☆大山「渡辺鮮魚」

ママのおいしいお出かけ先☆担当のかすみです。
ママのおいしいお出かけ先☆とは?

今回は大山といえばの“ハッピーロード商店街”のお店。
第17回は大山の渡辺鮮魚です!

大山駅からハッピーロード商店街に入ってすぐ、“だるま市場”という肉屋や青果店などが集まっているところの一番奥にあるお魚屋さんです。

 

blank

店内でまず目を引くのが、ショーケースにずらりと並ぶお刺身と切り身。

blank
お刺身の種類がとにかく豊富です。

スーパーでは中々ここまでの品揃えには出会えないのでは⁉

実はこちら、私が子供の離乳食の時期に頼りにしていたお店でもあります。
離乳食初期に登場する白身魚といえば、鯛、ヒラメ、カレイ、などなど。
そもそも我が家ではあまり頻繁には食べない白身魚ですが、一応食べられるかどうかの確認だけしておこうと近くのスーパーに行ったものの、あるのは鯛くらい。そして高い…。
そんな時こちらのお店でヒラメを見つけたのを覚えています!!

しかも、離乳食に使いやすいお刺身で!

店内には、ママに嬉しい『離乳食で使う鮮魚の目安』という案内もありました。

blank

そしてこちらは、丼やお茶漬け、おにぎりなどに嬉しい魚卵・惣菜の使い切りサイズ!

blank
丼やお寿司もあります。
blank
blank
この日お刺身を買うつもりが、「トロおち」700円がタイムセールで500円になっていたので、こちらに急遽変更となりました。
blank

大人2人丼で+2歳の娘に加熱して、夕ご飯のメインにするのに十分な量でしたよ。
ちなみに、下にはツマが入ってます。

夕ご飯の一品に、離乳食の食材探しに、是非立ち寄ってみてくださいね。

 

★子供と行くときは・・・
ベビーカーでも入れはしますが、鮮魚店に行くまでの通路の両側にもお店が並んでいて、人が多いとちょっと気を遣うかもしれません。

★募集します
地元のおいしいお店がありましたら、ぜひご連絡ください!
スタッフが訪れ、こちらで紹介させていただきます
mamsmile.info@gmail.com まで

 

※この記事の内容は、2018年に訪れた際のものです。

渡辺鮮魚

住所
板橋区大山町5-8
電話番号
03-3959-0718
最寄り駅
東武東上線 大山駅より徒歩1分
営業時間
10:00~20:00
定休日
水曜日
http://haro.or.jp/shop/gourmet/watanabesengyo