<連載vol.15>ママのおいしいお出かけ先☆大山「いちりき キムチ家本店」

ママのおいしいお出かけ先☆担当のかすみです。
ママのおいしいお出かけ先☆とは?←こちらをクリック

第15回は大山の「いちりき キムチ家本店」

その名の通り、本格キムチや韓国食品のお店です。
お店の前を通って以来気になっていたのですが、「あそこのキムチ美味しいよ」との知人の言葉に後押しされ、早速お出かけしてきました

お店は大山駅から徒歩4分ほど。
店先には「キムチ」の赤文字が映える黄色い提灯が並んでいます
開店数分後に行ったのですが、既に何人か先客がおりました!

中に入ると、まず目に付くのが本命のキムチ!!
1キロの大容量から300gの小分けまでとにかく沢山ありました!

blank

キムチは定番の白菜から大根、キュウリ、カブ、(まだまだ色々)、セロリや万能ネギといったあまり見かけないものまで種類豊富。

blank

その他、トッポギや冷麺などの食材やら、調味料やら、お弁当・お惣菜やら、馴染みのあるものからそうでないものまで、韓国食品なら何でも揃ってしまいそうです

店員さんの韓国語も飛び交い、本場感がより漂います
blank
blank
blank

試してみたいものが沢山でしたが、まずは定番でお店の人気No.1の「びっくりキムチ」を購入
そしてもう一つ、大人気と店頭の看板にあった「梅キムチ」(紀州南高梅のまろやか漬け)も気になり、一粒だけ買いました

「びっくりキムチ」というのは、お客様が名付けたそう
” びっくりする程 美味しい!!
  そのまんまの言葉を商品名にしました。
  甘辛いキムチにごま油が決め手!
  キムチにしては4日間と短かい賞味期限。
  とにかくすぐ!新鮮なうちに食べて欲しい!
  そんなこだわりの逸品です。”
   ー店頭の看板よりー
blank

びっくりキムチは、食べる前からごま油のいい香り!
スーパーで買うようなキムチの酸っぱさが無く、白菜とともに入っている長ネギが良い仕事をしてます
思ったより辛くないかも〜と食べ進めるうちに、顔がぽっぽと熱くなってきました

甘いの⁈辛いの⁈酸っぱいの⁉︎と気になった梅キムチは、甘みが優勢
一粒119円とちょっと贅沢かなと買ったのですが、ぱくっと一気に食べるのではなく、ちょびちょび食べるような味なので、一粒でも満足感が得られる & ご飯が進みます。
次は何のキムチを買おうかな♪

★子供と行くときは・・・
ベビーカーでも入店出来ます。

量り売りのキムチは蓋がされてはいますが、トングなどちょうど子供の手の届くところにあるので、歩きの子はご注意を!

★募集します
地元のおいしいお店がありましたら、ぜひご連絡ください!
スタッフが訪れ、こちらで紹介させていただきます
mamsmile.info@gmail.com まで
※今回の記事の内容は2018年に訪れた際のものです

いちりき キムチ家本店

住所
板橋区大山東町54-6
電話番号
03-3962-6668
最寄り駅
東武東上線 大山駅より徒歩3分
営業時間
10:00~20:00
定休日
日曜・祝日も休まず営業
http://www.itiriki.ne.jp/company/#ichiriki_04