イタバシーナそだて隊で一緒に活動しませんか?

イタバシーナを一緒にそだてませんか?

2022年度イタバシーナそだて隊メンバー募集のお知らせです。

★こちらのページを基に、先日入隊説明会を開催しました!
動画にしましたので、ぜひご覧ください♪

 

イタバシーナって?

マム・スマイルの活動理念、

1.出逢いの場を作り、ママたちの孤独をなくしたい

2.講座などを開催し、ママたちの学びの場を作りたい

3.ママたちがそれぞれの能力を発揮し活躍できる機会を作りたい

4.職業支援活動を行い、ママたちの社会復帰をサポートしたい

5.板橋のママを元気にして、地域活性化を目指したい

これらを実現する場として、2017年イタバシーナは誕生しました。

 

イタバシーナは板橋ママに必要な情報を届けるとともに、ママが活躍できる場を作ることを目的として作られた情報誌です。

そのため企画から取材、ライティング、デザイン、そしてお届けにいたるすべての工程を「イタバシーナそだて隊」のママたちが担っています。

 

イタバシーナそだて隊とは


板橋本より (枻出版社2017年取材)

イタバシーナそだて隊は、ずばり「板橋ママの笑顔を生み出すサポーター集団」!

イタバシーナそだて隊での活動は、小さいお子さんが一緒でも、同じ子育て中のママたちや地域の役に立つことができ、自分自身も向上していくことができます。

また子どもがそうであるように、ママも必ずみんなそれぞれの個性や才能を持っています。そだて隊ではその才能やスキル、経験を持ち寄り助け合って活動します。


そだて隊ミーティングの様子。みんな真剣にメンバーの話に耳を傾けます。


ママによるお店取材の様子。普段お客さんとして訪れているおすすめ店を紹介しています。

 

期間は1年ごとの更新制。来春から復帰予定の育休ママも安心してご参加頂けます。また、地域で講師活動をされている方、下の子がまだ小さい方など長く携わって頂ける方には、継続してご参加頂いています。

こんな活動をしています!

主な活動内容

▪イタバシーナのお届け(全員で協力しあっています!)
▪ママ目線の地域のお店、施設紹介
▪イタバシーナ制作
▪イベント企画運営
▪活動にともなうミーティング など

 

そだて隊に参加する

 

お届け活動や地域のお店や施設の情報収集、取材活動はそだて隊の基本活動ですが、現在のイタバシーナそだて隊の役割はそれだけにとどまりません。

一人ひとりがさまざまな役割でチームを組んで活動し、マム・スマイル全体を支えてくれています。(任意)


2019年夏号特集担当チーム。無事に取材が終わり晴れやかな笑顔が見られます。

 


イタバシーナ制作チーム。未経験からイタバシーナのデザインを担当し、デザイナーデビュー。

 



イベントチーム。企画から当日の運営まで協力して進める中で絆も深まります。

 

一人ではなく仲間と一緒にママ支援という地域活動に参加できる、それがそだて隊です。

 

参加すると嬉しい楽しいご褒美も♡

イタバシーナそだて隊の活動は、お届け活動から始まります。そだて隊では、イタバシーナのお届け件数に応じ「板橋区内共通商品券」をお渡ししています。

子育てしていると、どうしても自分のことは後回しにしがち。
でもここで得た報酬は、ママ自身のことに使って下さいとお話しています。
コーヒー一杯でも自分のために使うことで、満たされる感覚を取り戻してほしい、そこにはマム・スマイル代表愛子さんの想いが込められています。

 


そだて隊ミーティングでのご褒美ワークショップの様子。みんなの笑顔が光ります。

さらに、ご褒美講座として有料級のママ向け講座を無料で定期的に開催します!
また講師活動などされている方には、イタバシーナ誌面、WEBでの活躍の機会や愛子さんに個別でご相談頂ける機会もあります。

それ以上に、そだて隊の活動を通じて繋がったご縁は数知れず。板橋区全域のママはもちろん、地域の方々とのつながりは、かけがえのない財産となります。

そだて隊メンバー特典

▪ご褒美講座(定期・無料)
▪マム・スマイル代表坂東愛子の個別相談(定期・無料) ※講師向け
▪イタバシーナWEBでの専門家コラム掲載(月1回・希望者多数で選考あり)
▪イタバシーナ誌面にてコラム掲載(不定期・希望者多数で選考あり)
▪マム・スマイル主催イベント、その他イベントへの出店優待

 

そだて隊に参加する

 

こんな方が参加しています!

育休ママ
働いていると、保育園以外のママに出会えるのはこの時期だけ。
その時期にたくさんの地域の方々と繋がりたいというママや、持っているスキルや経験でママ支援活動に参加したいというママ、仕事では経験できないことに取り組むことで、さらにスキルアップしたいというママにご参加頂いています。
春の復職にあわせて卒業となりますが、メンバー同士の縁はその後も繋がっています。

講師活動をしているママ
メンバーの中には、ママ向けにレッスンやサービスを提供する活動をされているママもたくさんいます。ご自身の集客だけにとらわれず、板橋地域のママたちを笑顔にしたいという想いで、ご自身の活動の傍らそだて隊に参加してくれています。
そういった方をマム・スマイルも応援したいと考えていますし、ぜひそだて隊でいろいろと実現して欲しいです。

地域でのママ支援活動に協力したいママ
誰かの役に立てることがしたい、意義があることをしたい、その中で通じ合える友達を作りたいというママにも多くご参加頂いています。
知識や経験は関係なく、「板橋ママ」というのがそだて隊唯一の参加条件。
一人じゃできないことも、みんなで力を合わせれば楽しく実現できるというところがそだて隊最大の魅力です。

たくさんママたちと繋がりたいママ
コロナ禍もあり、児童館にも行きづらい中で寂しい思いをしているママ、仕方なくSNS上で繋がりを求めているママ、一歩踏み出してそだて隊に参加してみませんか?
そだて隊に参加して本当にやりたいことを見つけたり、社会復帰したり、上向きになっていくママの姿を何度も目にしてきました。

そだて隊は、家にいてもできる活動がたくさんありますし、定期的にリアルミーティングがあります。同じ板橋のママ同士共通の話題も多く、素敵な仲間と出逢えますよ。

 

メンバーの声

Rさん

子どもができて、この子は生まれながらに板橋区で育つ子だと考えたら、この子にとっても板橋区にとっても良くなるようなことは積極的にしていきたいと思い、そだて隊に参加しました。縁あって板橋区にいることを楽しめるママが増えるように、私自身も楽しんで活動していきたいです。

 

Mさん

イタバシーナそだて隊のお手伝いを始めて、自分の中に眠っていたもう一人の自分が目覚めたような気がしました。初めは緊張していたことも、あれ?意外にイケる?とか、誰かと協力して達成する喜びを久しぶりに感じ、家庭内だけでなく社会と関わる事で自分の人生がもっと充実するのでは?と、感じたところから、まだまだ先だと考えていた社会復帰にもチャレンジすることができました。

 

Sさん

はじめの一歩はとても勇気がいりました。でもおかげでたくさんのママたちとの繋がりが生まれました。まずは飛び込んでみることの大切さを身をもって感じました。孤独や悩みはみんな抱えているもの。私自身、育児や人間関係の悩みが尽きません。でもいっしょに並んで歩ける環境が近くにあるって本当に心強いです。これからもたくさんのママたちに、そだて隊に関わって自分自身の幸せを見つけてもらえればと思っています。

 

Nさん

わたしのように特別自信のあるものがなくても「誰かのために力になりたい」という気持ちがあれば活躍できます。誰かの役に立てている事を実感できます。もちろん「自分はこういうスキルがあってこういうことができる」「こういうことを身につけてビジネスチャンスにつなげたい」という明確な目標をお持ちの方も、たくさんいらっしゃり、メンバーに良い刺激をくださっています。

 

そだて隊に参加する

 

そだて隊ギャラリー


同じく地域で活動する方々とも交流し、共に板橋を盛り上げます!こちらは音ごはんさんと♬

 


いたばしプロレスの大会ではいたプロサポーターズとして活躍しました!

 


ハッピーTVにそだて隊統括と編集長が出演!みんなで応援視聴しました。

 



昨年はJCOMの番組や東京新聞にもイタバシーナを取り上げて頂きました。

 

ママの「やりたい!」「やってみたい!」が叶う場所、イタバシーナ。
何かしたくてうずうずしているママ、役に立ちたいと思ってくれるママ、
ぜひそだて隊にご参加ください。

お会いできることを楽しみにしています!!

 

そだて隊に参加する