【参加者募集】10/16(土)育休ママ&働きたいママ集まれお茶会

保活や園選び、来年の社会復帰に向けてなど、少しでも不安を感じているママ、
マムスマイルのお茶会でまるっと解決しませんか?

令和4年度の認可保育園入所申込みに向けて、情報が解禁されました!
▶こちら

「これでいいのかな?」
初めての保活に、このコロナ禍。情報収集もままならず、不安を抱えながら進めているママも多いと思います。

花子

先が見えないコロナ禍、それでなくとも不安だよね。

先日マム・スマイルで行ったアンケートによると、コロナ禍で保活や園活をおこなうママの約60%以上のママが「口コミなど情報収集の機会が減ってしまった」と感じています。

板橋ママにとって憩いの場であり、情報交換の場でもある児童館。
例年であればこの時期は保活の話でもちきりですが、現在も児童館に行くのを控えているママも多いようです。

そこで!

\保活、復帰後の両立・・不安をここで解消しよう!/
育休ママ&働きたいママ集まれお茶会

2021年10月16日(土)オンラインにて開催しますクラッカー

土曜日開催、お子さんと一緒にまったり参加するもよし、パパに子どもを見ててもらいメモを取りながら参加するもよし◎ぜひそのあとパパとの話のネタにして下さいひらめき電球

1回のお茶会の中で、

🌻いまさら聞けない保活ナビ
🌻先輩ママに聞く!保活体験記
🌻どう選べばいいの?保育園・幼稚園の上手な選び方
🌻いま知ると復帰後がラクになる時間管理術
🌻お悩み解消なんでも相談コーナー

といった盛りだくさんなテーマでお話しますひらめき電球

ナビゲーターはママたちの心強い味方、マム・スマイル代表坂東愛子が務めます。

坂東は現在、板橋区でママの社会復帰支援とママの理想の保育園運営に全力投球虹
そのためこれまでも保活に不安を抱える多くのママの相談に応じてきました。

お子さんのこと、ママ自身のこと。どんな悩みでもあなたにとって今一番必要なアドバイスがもらえますよ。アドバイスはどれも前向きでありながら、とても具体的かつ現実的です。
ママたちが「勇気をもらいましたキラキラ」「もっと早く相談すればよかったあせる」と喜ぶ姿を幾度となく見てきました黄色い花

保活や園選びについてはもちろん、社会復帰に向けて、今後の働き方や家事育児との両立についてなど、少しでもなにか不安や疑問をお持ちの方はぜひこの機会にご参加ください音譜

きっと自信を持って保活、復帰に向けた準備ができるようになりますよラブラブ

花子

愛子さんと話していると「なるほど~!」が口ぐせになるよ

 

このお茶会に参加すると・・

🌸自信を持って保活や園選びができるようになる
🌸自分の働き方について見つめ直す機会になる
🌸同じくコロナ禍で保活をするママたちとつながれる
🌸保活や園選びについて坂東愛子に直接相談できる
🌸復帰後に差がつく時間管理の仕方が分かる
🌸フルタイムとそうじゃないママ、それぞれ保活の進め方が分かる
🌸子育て、家族、仕事に対する自分の想いを整理できる

マム・スマイルの「ママが集うお茶会」は参加費無料虹
たくさんのママのご参加、心よりお待ちしておりますラブラブ

育休ママ&働きたいママ集まれお茶会

日時
2021年10月16日 10:00-11:30(9:50開場)
場所
オンライン(Zoomを使用)

【お申込み方法】

以下のボタンよりWCPAのLINE登録をお願いいたします。
メニュー画面のお茶会画像をクリックすると、お申込みフォームが出ます。
メニューが確認できない場合は「お茶会」とメッセージをお送り頂けますと、お申込みフォームが自動送付されます。
ご不明な点がございましたらお気軽にメッセージをお寄せ下さい。

     

講師紹介

S__68526093

マム・スマイル代表

坂東愛子

1981年生まれ、北海道出身。 前橋工科大学工学部情報工学科を卒業後、大手携帯電話会社にてシステムエンジニアとして勤務。 その後会社員生活を続け、結婚を機に専業主婦となる。

第一子出産後の孤独な育児経験から、ママが社会と繋がる場の創出を目指し、 2016年に板橋区で育児女性の社会復帰を支援するママコミュニティマム・スマイルを立ち上げ活動を開始。  (2021年9月現在1,161名)

活動を通じ、専業主婦からでは保育園に入りづらく社会復帰を諦めざるを得ないママ達の姿や、 自身の子育てを支えてくれた保育士達が、職場環境などを理由に続々と退職していく姿を目の当たりにし 「ママと保育士が自分らしく安心して働ける保育園を作りたい」と決意。 2018年企業主導型保育園フォレスタ・志村三丁目を開園し、園長として経営マネジメント、人事労務に加え日々の保育にも携わる。

2019年には一般社団法人女性・キャリア推進機構を発足し、ママや保育士に向けたキャリア支援に関する研修事業を開始。 ママに特化した時間管理講座(ママとこどもの時間探究室)を定期開催するほか、現在は保育士の地位向上に向けた働き方改革にも真っ向から取り組んでいる。