【上板橋】幼児でも安心して楽しめる「板橋区立教育科学館」

寒いこの季節は、どこで遊ばせようかと悩みますよね。

そこで今回は、東武東上線の上板橋駅から徒歩5分のところにある「板橋区立教育科学館」をご紹介いたします!

板橋区立教育科学館

教育科学館っていうと、なんとなくお堅いイメージや、小学生くらいから楽しめるのかな、なんて想像をしていましたが、3歳の息子でもたくさん楽しめていましたので、その様子をお伝えいたします。

ほんものの恐竜の化石が展示されている貴重な科学館!

ロビーにはお魚の水槽をはじめ、
なんと!ほんものの恐竜の化石がででーんと展示されています!
恐竜の中でも人気の高いトリケラトプスのあたまの実物化石は、その大きさに圧倒されます。

板橋区立教育科学館

こういうのはレプリカしかみたことのなかった筆者。こんな身近なところにほんものってすごくないですか!?と大人でも少々興奮気味に。

最近だんだんと恐竜に興味を持ち始めた息子も楽しそうに眺めていました。

足踏みすると発電して電車などが動く街の模型は子どもたちみんなに大人気です。

板橋区立教育科学館イタバシーナも置いてくださっています♪

お子様に人気のアニメとのコラボで子どもも興味津々♡お子様のプラネタリウムデビューにぜひ!

いつも色んなアニメと星のお話をコラボ企画されているプラネタリウム。

息子は以前、はなかっぱの回にどうしても見たいと言い張り、親の不安の中、ここでプラネタリウムデビューしました!

2022年10月取材時の上映は、電車大好き息子がハマっているチャギントン!午後はクレヨンしんちゃんの回もあります。

板橋区立教育科学館

広告には【対象年齢 小学生〜】と書かれているので、去年のデビューのときも少し迷いましたが、スタッフの方に相談させていただき、

・暗くなるのに大丈夫なこと
・しずかにお話が聞けること

が概ねできているなら大丈夫ですよとおっしゃってくださり、息子とおやくそくをし、館内は自由席なので出入り口付近もしくは通路に近い席へ案内してくださったりといざという時の安心感がありました。(但し一度退席すると中には戻れませんのでご注意を)

今回のチャギントンのお話の回は、1回40分で、前半は板橋の空から見えるお星さまのお話、後半はチャギントンの星や宇宙にまつわるストーリーという展開です。

息子と同年齢の2、3歳の子〜未就学児の子たちが数多くいたので、天文スタッフの方のお話もとてもわかりやすく優しく話してくださり、息子も終始ご機嫌でした。

板橋区立教育科学館

プラネタリウムは2022年11月からは事前予約が不要になり、9時から券売機での発売となっています。ぜひHPから事前に上映プログラムをチェックしてみてくださいね。

目指せ未来の科学博士や昆虫博士!

地下には常設の科学展示室があり、たくさんの面白そうな実験の展示があって実際にボタンを押したりからだを使って楽しむことができます。

板橋区立教育科学館

板橋区立教育科学館

息子はリニアモーターカーや運転シュミレーター、ボタンを押して光らせる人体のしくみの模型などいろんなものを体感して楽しんでいました。

2階には廊下には世界の昆虫や蝶の標本がずらーっと並んでいたり、リクガメやトカゲモドキが飼育されています。

板橋区立教育科学館

その他、小学生から中学生まで参加できる科学教室やプログラミング教室も土日に随時開催されていて、子どもの年齢に合わせて幅広く楽しめるのもとても魅力的に感じました。

館内はベビーカーで回れる他、だれでもトイレという少し広めのスペースがあり、オムツ替えはもちろん授乳にも使えるそうで安心ですね。

入館無料の屋内施設なので、雨の日や寒い季節の遊び場・学び場として重宝しそうです。
こうやって気軽に立ち寄れて楽しみながら、身近に科学に触れられる施設があるのはとてもありがたいですね。

板橋区立教育科学館の周りには、食パンやサンドウィッチの美味しいカフェやイートインできるケーキ屋さん、平和記念公園や中央図書館などもありますので、帰りにふらっと寄ってみるのもいかがですか♪


未就学児のママパパ必見!0歳からできるイベント開始♪

教育科学館では、2023年1月から子育て世代向けの事業「lico lico ラボ」(りこりこらぼ)がスタートしました。

当館ではこれまでも子ども向けに科学に親しむ教室等の開催がされていますが、対象は小学生など少し大きいお子さん向けのもの。
lico lico ラボは、未就学児の子どもが科学に親しむきっかけの場の提供を目的としています。

"lico"とはハワイ語でつぼみの意。 ねんねやおすわり、はいはいの子どもたちが、 みたりきいたりさわったりすることで、 わくわくのつぼみをふくらませられるようにとの想いが込められています。

子どもたちだけでなく、地域の子育て世代の保護者へのくつろぎの場を提供し、科学館がサードプレイス、第三の居場所となることを目指しているそうです。

月ごとに季節行事にちなんだ簡単な工作や年齢に合わせた遊びの提供をしています。
12月のプレオープンには約60名の参加者が訪れたそうで、早くも人気のイベントとなりそうな予感!
2月 は 「おひなさまの工作」などを予定されています。

参加は無料、予約も必要ないので、気軽に参加できそうですね◎

まだうちの子には早いかな…と行ったことがなかった方も、これを機に教育科学館に足を運んでみてはいかがでしょうか♪

【lico lico ラボ概要】
実施日 : 令和5年 1月12日(木)から原則、毎週木曜日
時間 : 10時から11時30分まで(出入り自由)
費用 : 無料
対象 : 0才から未就学児まで(家族・兄弟も参加可能)
その他 :予約不要、当日直接会場まで行けば参加可能

 

板橋区立教育科学館

【所在地】
〒174-0071
東京都板橋区常盤台4-14-1

【TEL】
03-3559-6561

【アクセス】
●電車東武東上線上板橋駅 北口下車 徒歩5分

●国際興業バス
・志村三丁目駅方面から 常01 ときわ台行き
教育科学館下車 目の前
・王子駅方面から 王子54上板橋駅行き
教育科学館下車 目の前

●無料バス
・4館送迎バス(教育科学館、エコポリスセンター、熱帯環境植物館、リサイクルプラザ)
※土、日、祝日に運行

※駐輪場あり/駐車場無し

【開館時間】
9:00-16:30

【休館日】
・月曜日(祝日にあたる場合はその翌日)
・年末年始(12月29日から1月3日)
※その他臨時休館日有り

【公式ホームページ】
https://www.itbs-sem.jp/

【Instagram】
https://instagram.com/itbs_sem

この記事を書いてくれたママは、板橋ママのために活動しています♪


佐藤順子

◆上板橋在住。
◆パーソナルカラー診断士、カラー講師。

春前に出産予定で大きくなってきたお腹を抱えながらわんぱく3歳男児を子育て中。
美味しいパン屋さんやカフェを探し求めて近隣を散策する日々。

◆色の教室 iro trip drip(イロトリドリ)主宰。

忙しいママにこそ、色を味方に時短で彩り豊かに楽しい毎日を過ごしてほしい!じぶんのことも楽しんでほしい!という想いから
上板橋サロンやオンラインにて、ママのためのカラーレッスンや似合う色診断開講中♬
現在産休中。秋頃に再オープン予定。

詳しくはこちら↓
https://lit.link/irotripdrip

※ 掲載当時の情報です。情報が変更されている場合もあります。お出かけ前に必ず公式の最新情報をご確認ください。